ファイナルファンタジー12レヴァナントウイング攻略  

HOME >>  

  •  聖石と浮遊石
  •    浮遊大陸レムレースには、異世界とつながる力をもつ小さな石「聖石」と、
  •    それぞれの島を司る色鮮やかな巨岩「浮遊石」という特徴的な“石”が存在します。
  •    どちらの石もミストの力を秘めており、空賊たちの冒険心を魅了する美麗な結晶である。
  •    その姿は、イヴァリースにおける魔石に似ているが、役割は異なる。
  •    「聖石」とは、それに願うことで、レムレース各地に点在する召喚ゲートを通じ
  •    「幻獣」を呼び出すことができる石である。
  •    「浮遊石」はその名の通り、大陸を宙に浮かせる原動力となる。
  •    それはまた、内包するミストのゆるやかな放散により、浮遊大陸そのものの風土に
  •    大きく影響をし、島々の大いなる自然の生態系を織り成す石でもある。
  •    「聖石」と「浮遊石」の源泉は、レムレース全土を支えている3つの「聖晶石」である。
  •    すべての聖石と浮遊石は、聖晶石からあふれたミストが周囲に拡散し、
  •    結晶となって生まれたものであると言い伝えられている。
  •    3つの「聖晶石」の在処は明らかになっておらず、「聖晶石を統べる者は“永遠”を手にする」と
  •    いう伝説が、石に刻まれた“空の記憶”をしてレムレースに残されているのみである。

当サイトの文章・画像・デザイン・ソースなど全ての転載・引用をお断りいたします。

(C)2007 SQUARE ENIX CO.,LTD All Rights Reserved.
Copyright (C) 2004 ゲーム攻略王 All Rights Reserved.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット